バストアップブラに悪い口コミがある理由

インターネットの口コミサイトなどで、「バストアップブラは効果がない」という口コミを見たことがあるかもしれません。バストアップブラは、ランジェリーの専門店やネットショップなどで、とても人気があるのに、良くない口コミが出てくるのはなぜでしょうか。

 

バストアップブラを着用して、効果を感じた人の口コミを見てみると、「Aカップなのに谷間ができた」「バストが離れていたのに、きれいなバストの形をキープできるようになった」などの、喜びの声が寄せられています。

 

一方、効果を感じなかった人の口コミには、「締め付けが強く圧迫されて苦しかったから、途中でやめてしまった」「2ヶ月くらい使っていても、効果が全く感じられない」などの意見も見られます。

 

このように、効果が出た人もいれば、出なかった人もいるようです。しかし、バストアップブラに効果がないわけではありません。効果が出なかった人には、比較的、次のような原因があると考えられます。

 

・サイズが合っていない

 

・着用方法が間違っている

 

・着用期間が短い

 

これらの原因ついて詳しく解説していきます。

 

・サイズが合っていない

 

どんなに人気が高く、多くの人に効果が出ているバストアップブラだとしても、自分のサイズに合っていなければ、良い効果は得られないでしょう。バストアップブラを購入する前に、自分のバストをしっかり測り、自分に最適なサイズを選びましょう。

 

・着用方法が間違っている

 

バストアップを目的としたブラは、正しく着用することで効果が現れます。バストアップブラは、背中や脇に流れたお肉を寄せ集め、時間をかけて定着させることで、きれいなバストの形に育てるのです。それぞれのブラに正しい着用方法が提案されているので、確認してしっかり守りましょう。

 

・着用期間が短い

 

バストアップブラは、背中や脇の余分なお肉をバストに集めて固定させるのが目的です。そして、ブラを着けていない状態でも、上を向いたきれいなバストを保つのが理想です。ブラを外した途端、バストが元に戻ってしまう状態では、効果が出たとは言えません。

 

余分なお肉をバストとして定着させるには、比較的時間がかかります。そのため、なかなか効果が出ないからと言ってあきらめずに、ある程度続けることが大切です。

 

バストアップブラは着用するだけで、きれいな見た目のバストになります。しかし、ブラを外してもその形をキープできるようになるまでは時間がかかるので、長い目で見て続けましょう。

ページの先頭へ戻る